ここでは、ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]の使用レビューを紹介します。

 

スポンサーリンク
 

ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]の特徴

 

 

用途

 

ネジ、ボルトの締め・緩めに使用できます。

 

仕様

 

出典:取扱説明書

 

ネジの締め付け能力

出典:取扱説明書

 

ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]

 

 

戸建て住宅の畳の部屋をフローリングに変更する為、根太をビスなどで固定するのにインパクトドライバーが必要になったので、ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]を購入した次第です。

 

「GDR18V-EC6」は、6.0Ahバッテリー2個と充電器付きなので、もし作業中にバッテリーが切れてしまっても、もう1個のバッテリーに交換することで作業が可能になります。

もちろんキャリングケースも付いているので、予備のバッテリーと充電器はケースに入れておく事ができます。

 

パワーを3段階に切り替え可能ですし、LEDライト3つが手元を照らすので使いやすいと思います。

 

使用感

 

 

 

Amazonで購入した「ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]」が届きました。

 

付属品には、

●6.0Ah リチウムイオンバッテリー 2個 *1個は本体装着済み

●充電器

●キャリングケース

●取扱説明書

が入っていました。

 

寸法

 

 

寸法については、

●高さ240㎜ 横139㎜

●質量:1.4kg(バッテリーなしの場合)

となっています。

 

電子無段変速スイッチと

正転・逆転・安全ロック切り替えスイッチ

 

正転・逆転・安全ロック切り替えスイッチ:正転・逆転・安全ロックの切り替えができます。

 

電子無段変速スイッチ:引き込む加減で回転数の調節が可能です。

 

打撃力切り替えボタン

 

打撃力の切り替えができます。

「弱➡中➡強➡弱…」の順で切り替わります。

 

ビスの打ちつけ動画

 

ビスの打ちつけ動画です。

 

LEDライトとLED入・切ボタン

 

 

LEDライトは、「LEDライト入・切ボタン」を押すと点灯しもう一度押すと消灯します。

点灯後は10秒後に自動で消灯し、作業時には「電子無段変速スイッチ」を引き込むことで点灯させることができます。

 

先端工具(ビット)の取り付け・取り外し

 

 

先端工具の取り付けは、先端工具(ビット)を先端の「ツールホルダー」部分に持っていきスリーブを引きながら差し込みます。

先端工具(ビット)が抜けないことを確認したら、取付けは完了です。

 

取り外しも同様にスリーブを引きながら、先端工具(ビット)を引き抜きます。

 

先端工具の取り付け、取り外しの際には、バッテリーを本体から取り外すようにしましょう。

 

バッテリーの取り付け・取り外し

 

 

バッテリーの取り付けは、本体下部にある差し込み口にバッテリーを差し込みます。

「カチッ、カチッ」と音が2回するまで押し込みましょう。

バッテリーが外れないことも確認しておきます。

 

 

バッテリーの取り外しは、「バッテリー取り外しボタン」を押しながらバッテリーを矢印()方向に引き出します。

 

デメリットとメリット

 

ボッシュ(BOSCH) 18V コードレスインパクトドライバー[GDR18V-EC6]のデメリットとメリットは、下記の通りです。

 

デメリット

マレーシア製

インパクトなので打撃もあり+回転数も高め

騒音

 

メリット

プロ仕様でパワーあり、様々な用途で使える

パワーを3段階に切り替え可能

LEDライト3つが手元を照らす

6.0Ahバッテリー2個付き

リチウムイオンバッテリー

ベルトフックも付いている

 

別売りアクセサリと本体

 

 

 


 

 

  • 投稿 更新
  • デンキ